カラダのメンテナンス・ケア

161102001002-5818b04a1f597[1].png 選ばれる理由.png メニューと料金.png よくある質問.png 

 

お客様からの声.png ネット予約.png 店舗情報.png 道案内.png  

 

 aflo_jphf016921.jpg 
              写真:アフロ 

 

カラダのメンテナンス(ケア)


あなたのカラダは長期的に、試合・練習・トレーニングを行うことによる経年変化で、どんなに良い状態であっても徐々に動きにくさが生じてきます。

プレー中に痛みや違和感がないからといって、メンテナンスを怠ると、疲労などが蓄積された状態のまま激しい動きを続けることになるため、さらに各組織間の滑りが低下することによる運動抵抗が生じてパフォーマンスの低下を引き起こしていきます。

これらはさらに努力的で無駄な筋力を必要とするので、その悪循環は長期的にみるとあなたの選手寿命を縮めてしまうことになるのです。 

さらに、必要なメンテナンスや調整が行われていない状態から、各部のセッティングを見直しパフォーマンスが出せる状態へもっていくには、ある程度の時間が必要なため、毎日が忙しい選手にとっては非常に効率が悪くなります。そうしたことも含め、定期的なメンテナンスは必要不可欠な作業となるのです。



メンテナンス(ケア)とは


フィジカルデザインで行うメンテナンスは、あなたにとって特別なものです。まずは、プレースタイルやご希望などを考慮し、全身をチェックしていきます。

入念に現在の状態をチェックさせていただいたのち、酷使することで動きにくくなっている各組織を本来の姿に戻し、プレースタイルに応じた調整を行うことで、再びスポーツ競技で最高のパフォーマンスが出せる状態を目指していくのです。

すでにご利用されている方はご理解いただけていると思いますが、トレーナーさんなどにマッサージやストレッチを行ってもらったのとは全く結果が異なることに注目していただきたいと思います。

今まで悩まれいた状態が即座に変化していくと思います。 これは、レース後のF-1マシンを分解・オーバーホールを行い、再びドライバーと綿密な打ち合わせの上、次のレースに向けて細かな調整やセッティングを出す作業のようなものになります。



メンテナンスを専門家に依頼する理由



自分でカラダの状態を把握して、最高の状態に調整できれば一番良いのですが、自分のカラダがどうなっているのかということを確認することは非常に困難だと思います。

特にスポーツ選手の場合、カラダのメンテナンスを行っていくにはスポーツ競技とカラダに対する専門的な知識が必要となります。筋肉の柔軟性や筋力だけに注目していたのでは、あなたが望んでいるパフォーマンスになかなか近づくことができないからです。

あなたが望んでいる状態をできるだけ早く獲得して、必要な練習やトレーニングを積み重ねていく、これが結果を出すための近道であると考えています。



メンテナンスは選手の寿命を延ばすために絶対必要


定期的なメンテナンスこそ、スポーツ競技を「攻めの姿勢」で行っていくには絶対に欠かすことができません。

もし「メンテナンスを行う際の費用が・・・」と思われる方は、スポーツ選手に必要なメンテナンスとはどういったことを行うのか、そして適切なメンテナンスを行えばどのような状態が手に入るのかを知っていただきたいと思います。

フィジカルデザインのメンテナンスを体験していただければ、スポーツ選手にとってカラダのメンテナンスがいかに重要で、どれだけ手間と時間がかかるのかを理解していただけると思います。



どのくらいの頻度でメンテナンスを行えば良いか


スポーツの種目や練習あるいは試合の頻度、またその強度などにより、カラダの負担は大きく異なるため、メンテナンスを行う頻度を画一的に決めることは難しいのですが、あえて言うなら、通常1~2週間に1回メンテナンスを入れておくとかなり良い状態を保つことができます。

しかし、プロスポーツ選手やトップアスリートのように過酷な練習を毎日行っている場合、もっと短いサイクルでメンテナンスを行う必要があるでしょう。

また、スポーツを楽しめれば良いといった選手の方でも、気持ちよく動けることができ、さらにケガなく競技を続けたいということであれば、最低でも月に1回はメンテナンスを入れる必要があるでしょう。


フィジカルデザインは、プロスポーツ選手と研究を続けているノウハウが豊富にあります。
また、貴重な練習時間などに影響しないよう夜間営業しておりますので、
ぜひご検討くださいますようよろしくお願いいたします。