お客様からのお声

1a.png 1b.png 1d.png 1c.png

 

1e.png 1f.png 1g.png ah.png

 

野球肘(プロ野球)


stockfoto_5100041_XS.jpg

登板3日前にもかかわらず肘の内側が痛く、肘は完全に伸びきらない状態でした。フィジカルデザインに通わせていただき、当日から肘は完全に伸びるようになり、劇的に痛みが少なくなり驚きました。そして無事に登板できました。
3回目の治療で、痛みを全く気にすることなく全力で投球できるようになりました。定期的にコンディションの調整もしていただけるため、非常に助かっています。(プロ野球選手:男性)

「フィジカルデザインより」
特に体幹の回旋と肩甲骨の動きに大きな制限があったため、投球時に肩から肘へ過剰な負担がかかっていました。股関節、体幹、肩甲骨の可動域を改善し、投球動作を行うための連動が出せるように調整することで痛みなく投球することが可能となっていきました。初回の調整で球速が7km速くなり140km後半のボールが投げれるようになったとのことでした。


腰痛(自転車競技)



action-1851269_640.jpg


自転車の競技で度々腰痛に悩まされていましたが、今はハードなトレーニングをしても全く痛みが出なくなりました。身体のことはもちろん技術的な深い話も相談ができるため非常に魅力的です。(プロスポーツ選手:男性)

「フィジカルデザインより」
股関節が曲がりにくいまま高速のペダリングを行うことで、腰に大きな負担がかかっている状態でした。股関節の可動域を改善すると同時に体幹の安定性を出し、上半身と下半身の連動によりペダリングを行える状態に調整することで痛みは出なくなりました。現在はレースやトレーニングを行われても腰の痛みが出ることなく競技をされています。定期的にコンディションの調整やトレーニングのためにお越しいたき感謝しております。



肩の痛み(バレーボールVリーグ選手)


stockfoto_4767655_XS.jpg

スパイクを打つ時に肩の痛みが出ていましたが、1回目の調整で痛みを気にすることなくプレーできるようになりました。また、ここで全身のコンディションを整えていただくと「全身のクサリ」が外れたような感覚でめちゃめちゃ動けるので驚きです。私にとっては神の手です。(プロスポーツ選手:男性)

「フィジカルデザインより」
筋力トレーニングの影響もあるためか、胸、肩、腹筋といった特に前側にある筋肉の緊張が非常に強く、胸郭や肩甲骨の効率的な動きが失われておりました。また、肩のインナーマッスルも機能しておらず、肩や腕の筋力だけでスパイクを打つしかない状態になっていました。主に股関節や胸郭の可動域を出しながら、余分な緊張を調整しインナーマッスルが働きやすい環境を整えることで肩が安定し、28年度は抜群にパフォーマンスが向上され大活躍されました。現在も痛みなくプレーされております。また、定期的にお越しいただき感謝しております。


腰痛・首の痛み(プロゴルフ選手)


stockfoto_57799799_XS.jpg

以前から腰と首に痛みがありましたが、フィジカルデザインは一瞬で原因をつきとめ対応していただけます。しかも、ここでのコンディションはヤバいです。今まで全国の色々な治療院などへ行きましたが、このような全く新しい感覚は初めてです。全身が思うように、しかもめちゃくちゃ軽く動けます。 (プロゴルフ選手:女性)

「フィジカルデザインより」
ゴルフスイングの繰り返しにより首や腰に痛みが出ておられました。短縮している部分を開放し適切な回旋が得られるように調整することで痛みが出なくなりました。通常、カラダの動きに抵抗があると感じる方は少ないと思いますが、その運動抵抗を少なくすることで動きが大幅に改善します。いつも
県外からお越しいただいてありがとうございます。今後も全力で努力してまいりますのでよろしくお願いいたします。



野球肩(硬式野球:投手 高校生)


stockfoto_65333759_XS.jpg


高校の投手ですが、色々な病院や治療院へ行きましたが約1年も肩の痛みが治らず困っておりました。父がフィジカルデザインを見つけてくれたのですが、3回目ぐらいの治療でほとんど痛みを気にすることなく投球できるようになりました。3年生で夏の大会のメンバーにも選ばれ、両親ともに感謝しています。あと半年早く来ていればもっと良かったと父が言っていました。(硬式野球部:男性)

「フィジカルデザインより」
毎日の練習や筋力トレーニングなどの積み重ねによって、全身のコンディションが崩れ、カラダが適切に動けていない状態でした。
今まで痛みが続いた期間が長かったため、投球ができるまでの全身調整に時間がかかりましたが、なんとか夏の大会までに間に合って良かったです。全身の状態がどれだけパフォーマンスを左右するか実感していただけたと思います。


野球肘(硬式野球:投手 中学生)



stockfoto_75062555_XS.jpg


ソフトボールから硬式野球に変わり、肘の痛みが出て病院に数か月通いましたが治らず、病院の先生からは「野球をやめないと治らない」と言われました。しかし、フィジカルデザインに来させていただき4回目ぐらいで完全に痛みはなくなり、今ではピッチャーで全力投球できるまでになりました。両親共に感謝しています。(硬式野球部:男性)

「フィジカルデザインより」
コンディションが整っていないと全身を効率よく使うことができなくなるため、どうしても腕の力で投げてしまいやすくなります。そうした誤った身体の使い方は肩や肘の負担を増大させ痛みとなってきます。体幹や骨盤の回旋を使って投げれるよう調整することで、腕の過剰な緊張がなくなり痛みも出なくなりました。


肩の張り・ボールが伸びない(硬式野球:捕手 中学生)



stockfoto_97570923_XS.jpg

 

最近はいつも試合中に肩の張りが出て腕が上がりにくくなり、力いっぱい投げてもセカンドまで鋭い球が行かない状態でした。接骨院に通いましたが全く治らず、父がフィジカルデザインを探してくれてました。2回目ぐらいから腕の力で投げる必要がなくなり、今では少しの力で盗塁もさせるようになり気持ちよく投げることができます。(硬式野球:男性)

「フィジカルデザインより」
キャッチャーの場合、特に股関節と体幹の硬さが投球に影響していることが多々あります。股関節、体幹、肩甲骨の可動域を出すことで劇的に投球が変わりました。来年から高校生ですが、さらなるご活躍を楽しみにしております。


シンスプリント(100m 高校生)


stockfoto_96110450_XS.jpg


シンスプリントの痛みが続き、鍼灸院やスポーツ整形に毎日通いましたが、練習をすれば痛みが出るの繰り返しで、なかなか改善せず悩んでいました。もう治らないと思っていた時に、母の友人にフィジカルデザインを紹介していただきました。信じられませんが、1回の治療で全く痛みが出なくなり、翌日から練習ができました。これは僕も母も驚きでしかありません。今後記録会をはじめ大きな大会もありますのでよろしくお願いします。(陸上部:男性)

「フィジカルデザインより」
シンスプリントは股関節が原因であると言って良いでしょう。股関節がしっかりと曲がらないために、走るときに大殿筋やハムストリングスによる推進力が得られていませんでした。そのため「ふくらはぎ」に過剰な負担が積み重なりシンスプリントの痛みが出ていました。現在は大会新記録などを出されるまでとなっておられます。今後のご活躍も楽しみにしております。



かかとの痛み(800m 中学生)


stockfoto_754722_XS.jpg


スポーツクリニックに半年以上通っていましたが思うように治りませんでした。母がホームページでフィジカルデザインを探してくれて、すぐに行ってみました。最初の治療でかなり痛みがなくなりました。その後も調子が良かったり、また痛みが出たりもしましたが、最終的には痛みを気にすることなく大会で走れるようになりました。タイムもベストを更新できるようになってきて母も非常に喜んでいます。ありがとうございます。(陸上部:女性)

「フィジカルデザインより」
股関節が機能しないことによるかかとの痛みかと思っていましたが、後に左右のバランスなどの影響も影響していることが発覚し痛みの改善までに数週間かかりました。痛みの原因を決めつけないことと、
微妙なカラダの変化を見逃してはならないと改めて実感しました。


シンスプリントの痛み(硬式テニス:高校生)



stockfoto_43663053_XS.jpg


シンスプリントの痛みが出て治療院へ通っていましたが治らないので、母が見つけたフィジカルデザインに行きました。2回目から痛みが少なくなり現在は試合でも痛みを気にすることなく思いっきり動けるようになり、中国大会に行けるようになりました。パフォーマンスも格段に向上しテニスのコーチからも褒められます。(硬式テニス:女性)

「フィジカルデザインより」
体幹が不安定なのと股関節の硬さによって「ふくらはぎ」に過剰な負担がかかっていました。体幹の安定を得るまでやや時間がかかりましたが、安定が得られると水を得た魚のように格段にパフォーマンスが上がりました。
大学でもテニスを続けられるということで今後もご活躍を楽しみにしております。


腰痛(硬式テニス:中学生)


publicdomainq-0015394kfs.jpg

大きな大会が続いた影響か、腰痛が出るようになりました。休んでもなかなか治らず困っていましたが、母がインターネットでフィジカルデザインを見つけてくれて来てみました。2回目の調整でまったく痛みがなくなりもっと早く来ればと思いました。おかげさまで全国大会へも行けるようになりました。本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いします。(硬式テニス:男性)

「フィジカルデザインより」
左右の骨盤の動きに左右差が生じており、仙腸関節が原因の腰痛でした。骨盤、体幹の回旋可動域を改善し体幹の安定を図ることで痛みが出なくなりました。定期的に通っていただいてありがとうございます。中学卒業後は県外の高校へ進学されるかもしれませんが、それまでしっかりとサポートしていきます。


右股関節の痛み(マラソン:社会人)

gahag-0073325752.jpg


フルマラソンの練習や大会において右股関節の痛みが出るようになりました。友人が良いという治療院などへも行きましたが思うように治らず、ホームページでフィジカルデザインを見つけました。当日に痛みはかなり軽減したので驚きました。大会前後には必ず通わせていただいて自己ベストも更新できるようになってきました。今後もよろしくお願い致します。(マラソン:男性)

「フィジカルデザインより」
右股関節の外側に痛みが出ていたのですが、原因は重心の偏りでした。修正することで股関節の負担は軽減し痛みは出なくなりました。足もスムーズに出るようになり走行中の疲労がかなり軽減したとのことです。お仕事で非常にお忙しい中練習されているのですが、今後ともできる限りサポートさせていただきます。